食べログ上位100を40店めぐる22泊24日のハワイ旅 2020年 #5 | ALY CHANNEL BLOG

食べログ上位100を40店めぐる22泊24日のハワイ旅 2020年 #5

旅行
スポンサーリンク
こんにちは。Alyです。
2020年1月から2月にかけて22泊24日のハワイ新婚旅行に行ってきました。
その時の様子はYouTubeに投稿していまので是非、ご覧ください。
今回は、ハワイ旅行記#5のハワイ3日目後半の様子について書きたいと思います。


スポンサーリンク

ワイキキのホテル巡り

カパフル通りから宿に戻り、少し休憩をはさんだ後ワイキキビーチに行きました。

浮き輪の上に乗り、プカプカと1時間ほど波に揺られていました。

本当に贅沢な、何とも言えない幸せな時間でした。

宿に戻り、シャワーを浴びて少し休憩した後、

ワイキキを代表する有名ホテルを巡ることにしました。

まずは、モアナ・サーフライダーです。

 

モアナサーフライダーは、1901年にワイキキビーチで
初めてオープンした歴史あるホテルです。

白を基調とした神殿のような形をしたホテル。
絵のように美しい景色でした。
ホテルの入り口にあるロッキング・チェアーに座って
カラカウア通りを眺めて優雅な気分に浸りました。

奥のマノア方面に虹が出ていました。



ピンク・パレス

続いて、ピンク・パレスの愛称を持つロイヤル・ハワイアン・ホテルに行きました。

一度見たら忘れられないピンク色のホテルです。

このピンク色の壁に囲まれた中庭は静寂が広がっていました。

ワイキキのど真ん中なのに、鳥のさえずりさえ聞こえてきました。

ビーチ側には有名なマイタイ・バーがありました。

こちらもピンク色で統一されていました。

ワイキキビーチのど真ん中、絶好のロケーションでした。



シェラトン・ワイキキ

その後、ピンク・パレスの隣にあるシェラトン・ホテルに行きました。

扇形の巨大な玄関。

このホテルは扇形が多くて、きれいな形をしていました。

ホテル内には様々なショップがあり、

まさに、大型のリゾートホテルという感じでした。

最高の立地です。

人が浮かんでいるのは海?それともプール?

プールでした!

インフィニティー・エッジ・プールという

全米ベスト・ホテルプールを2年連続で獲得したプールだとか。

いつも人がプカプカとプールのエッジに浮かんでいました。

 

ここに入れるのはホテルの宿泊者だけ。

羨ましい・・



カラカウア通り~ルルズ・ワイキキ

日も暮れてきたので、そろそろご飯です。

ハワイ3日目の夕食はルルズ・ワイキキにしました。

場所はカラカウア通りの端、ホノルル動物園前です。

 

シェラトン・ワイキキからカラカウア通りを歩いて向かいました。

夕暮れのカラカウア通りはとてもきれいでした。

途中のカラカウア通り沿いにあるDylan’s Candy Barに寄り道しました。

まさにアメリカのお菓子と言わんばかりの色使い!

原色の奇抜な色したグミが量り売り形式で売られていました。

明るくて、とても活気のある店内。

見ているだけで、元気になれる気がしました。

ルルズに到着です。

店に入る前に目にするのが、

「ワイキキで一番うま~い極上ロコモコ」

自信満々の看板。期待が高まります。

店内は暗めのムーディーな雰囲気。

外国人が多かったです。

生演奏付きでした。

もちろん、ロコモコ($15)を注文しました。

グレイビーソースが本当に美味しかった。まさに絶品!!

今まで食べたロコモコの中で一番おいしい。

マウイ・アイランド・チキン・サンドイッチ($14)。

ハンバーガーみたいな見た目の分厚いサンドイッチ。

こちらもソースが美味しいですが、ロコモコが美味しすぎて印象が薄い。

ワイキキで一番というだけあって、本当に美味しいロコモコでした。

ロコモコが好きな方は一度訪れた方がいいと思いました。



最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント