食べログ上位100を40店めぐる22泊24日のハワイ旅 2020年 #8&#9 | ALY CHANNEL BLOG

食べログ上位100を40店めぐる22泊24日のハワイ旅 2020年 #8&#9

旅行
スポンサーリンク
こんにちは。Alyです。
2020年1月から2月にかけて22泊24日のハワイ新婚旅行に行ってきました。
その時の様子はYouTubeに投稿していまので是非、ご覧ください。
今回はハワイ5日目の様子について書きたいと思います。


スポンサーリンク

ザ・バスで行くダウンタウン

前日のハレイワに続いて、5日目もザ・バスを使いダウンタウンへ行きました。

ハレイワと違いワイキキから約20分と近く、

またバスの系統も数多くあるので、とても便利でした。

ザ・バスでダウンタウンまで行くことのメリット・デメリットをまとめます。

・料金が安い(大人ひとり往復で$5.5)
・なれない海外の運転をせずに済むので安心
・ワイキキから約20分と早い
・バスの系統が複数あり、バス停も小刻みにあるので便利
・途中で寄り道がしにくい(バス停のあるところ以外不可)

ザ・バスは費用、安全、便利でとてもメリットが多いと感じました。

一方、デメリットはこれと言って無いので、他に寄るところが無ければ、

ザ・バスを使うことをおすすめしたいです。

ダウンタウンの観光名所

今回訪れたダウンタウンの観光名所について

行ってみた感想とおすすめ度を書いていきたいと思います。

イオラニ宮殿・カメハメハ大王像

まず最初に訪れたのが、イオラニ宮殿&カメハメハ大王像です。

言わずと知れた、ハワイ王国の宮殿と初代国王の像です。

写真で何度も見たことがある名所で、一度は訪れてみたいと思っていたので、

実際目の当たりにしてささやかな感動がありました。

おすすめ度4★★★★☆:一度は訪れる価値ありです



チャイナ・タウン

つづいて、その西隣にあるチャイナタウンを訪れました。

バスを降りて目にしたのは、アジア風の建物に、漢字だらけの看板。

ここがハワイか・・と、ワイキキとの雰囲気の違いに気づかされました。

市場に行くと、たくさんの見たことがない食材が売られていて、

値段もワイキキよりもはるかに安かったのが印象的でした。

昼食に中華を食べましたが、ハワイにしては値段も安く、

本場の味と雰囲気を満喫しました。

ただ、お客さんの大半が中華系の方で、とても賑やかでした。。

ハワイと言うよりは中国に来たという感じです。

そのディープさを味わいたい方にはお勧めです。

おすすめ度3★★★☆☆:ハワイと言うより中国でした

 

モアナルア・ガーデン

厳密にはダウンタウンではありませんが、近いのでご紹介します。

日立のCMでおなじみの木があるところ。

広い芝生の公園にあの木が何本も生えていました。

巨大な木を支える幹は予想通り、とても大きかったです。

ここも一度は訪れて、その大きさを体感する価値はあると思います。

おすすめ度4★★★★☆:大きさに圧倒されます


カカアコ・ウォールアート

その後向かったのが、カカアコのウォールアートです。

もともとはただの倉庫街の落書きが、2011年ごろからアートイベントとして

生まれ変わり、いつの間にかハワイを代表する観光スポットとなった場所。

街中の至る所にウォールペイントがあり、歩くだけで楽しかったです。

毎年絵が変わるようなので、何度も訪れたいスポットと言えますね。

ただ、元々倉庫街ということで、治安が少し悪い所なので、

大人数で、暗くなる前に訪れた方がいいと思います。

おすすめ度5★★★★★:何度も訪れたい観光スポットです

以上、簡単ですがダウンタウンのおすすめ観光名所でした。

動画ではもっと詳しい情報が載っていると思うので、是非見てみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。



コメント